国際イニシアティブ・外部認証

■ GRESBリアルエステイト評価

GRESB は、不動産会社・ファンドの環境・社会・ガバナンス(ESG)配慮を測る年次のベンチマーク評価及びそれを運営する組織の名称であり、責任投資原則(PRI)を主導した欧州の主要年金基金グループを中心に2009 年に創設されました。また、GRESB リアルエステイト評価は、個々の不動産を対象としたものではなく、不動産会社やREIT ごとのサステナビリティへの取り組みを総合的に評価することが特徴です。
本投資法人は、環境への配慮やサステナビリティに関する取り組みについて、「マネジメント・コンポーネント」及び「パフォーマンス・コンポーネント」の両面において優れていると高く評価され、「Green Star」評価を獲得しました。
また、総合スコアでの相対評価による「GRESB レーティング」においては「2 スター」の評価を獲得しています。

GRESB2020

本投資法人は、GRESBリアルエステイト評価への参加を、サステナビリティに関する取り組み向上の機会として活用して参ります。

■ グリーンビルディング認証に関する取り組み

グリーンビルディング認証とは、建物における環境負荷の低減、利用者の快適性の向上等の取り組みについて、第三者が認証を与え、その性能を保証するものです。
本投資法人は、環境負荷低減の取り組み成果の信頼性、客観性を高めると同時に、建物の中長期的な価値向上を意図して、第三者によるグリーンビルディング認証の活用に取り組んでいます。

■ DBJ Green Building認証

DBJ Green Building 認証とは、環境・社会への配慮がなされた不動産(Green Building)を支援するために、2011年4月に株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」)が創設した認証制度です。対象物件の環境性能に加えて、防災やコミュニティへの配慮等を含む様々なステークホルダーへの対応を含めた総合的な評価に基づき、社会・経済に求められる不動産を評価・認証するものです。

DBJ Green Building 認証の詳細についてはこちらをご参照下さい。

DBJ Green Building 認証取得物件(2021年2月28日時点)

物件名称 所在地 評価ランク 認証取得(更新日)
大川端賃貸棟 東京都中央区
極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物
2019.2.28
パークアクシス豊洲 東京都江東区
極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル
2018.8.25
パークキューブ西ヶ原ステージ 東京都北区
極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル
2021.2.16
パークキューブ目黒タワー 東京都目黒区
極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされたビル
2020.2.14
芝浦アイランドエアタワー 東京都港区
国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」
がなされた建物
2021.2.15

認証取得物件の延床面積  208,087.52㎡
取得割合(延床面積ベース)28.6%